香りと音のサロン
アフロディテ
ひとみ 陽

大恋愛の末の結婚、出産、離婚を経験した10代、様々な仕事に就き多くの方と出会う20代。波乱の若い時を経て多くの事に気づいて学んだ経験から、悩んでいる方へ「大丈夫」を届けたい思いでセラピストとして活躍中。実体験から語れる力強いメッセージを届けます。

誰もが持っている使命に気づいて欲しい

その名の通り、思わず引き寄せられるような力強いエネルギーと太陽のようなオーラを放つセラピストのひとみ陽さん。その明るい笑顔の裏に女性として様々な苦労があったことは微塵も感じさせません。

「10代の時に大恋愛をして結婚と出産。この上ない幸せを感じるのも束の間、結婚生活はうまくいかず、泣く泣く子供を手放す形で離婚をしました。その後は仕事に打ち込んだり多くの人と出会ったり良い経験を重ねながらも、今まで自分を大切にしてこなかったことを実感する大きなターニングポイントになる出来事がありました。」

自己否定された経験からココロを閉ざしてしまったり、自己価値を低くみて自分の才能に蓋をしてしまっていたことに気づいたそうです。

一緒にいるだけで明るく前向きになれる陽さんの周りには、いろんな方が集まるのがとてもよくわかります。若い時から悩みを聞いてきたり元気付けることも多々。自身の恋愛に行き詰ることもあったけれど「自分に見合った人と付き合えばいい」と思うようになり、かけがえのない存在である今のご主人と出会います。国際結婚の壁を乗り越え一緒に会社を立ち上げます。2人のお子さんにも恵まれて「最近はずっと幸せを感じています」と陽さんは笑います。

子供を通じて知り合ったママ友のとの出会いが、陽さんをスピリチュアルな道へといざないます。

「スピリチュアルに出会って思ったのは『自分に向き合うことは、なんて気持ちいいんだろう』ということでした。」

最初はパワースポットを巡るくらいだったのが、瞑想・霊氣・カードリーディング・月瞑想・コーチングなど本格的に学ぶようになり、銀座のサロンでスピリチュアルカウンセラーとしてデビューします。

「プロとして様々な方と向き合うことは、自分とも一層向き合うきっかけに。自分はどうしたいの?と日々問いかける中にアロマ音叉とのご縁がありました。オーラやチャクラを整えることで楽になることは知っていたけれど、学びを深めるうちに自分の使命をより深く実感するようになり、もっと笑顔が溢れるお手伝いをしたいと思うようになりました。」

「アフロディテ」は、女性としての自分の価値を上げ、楽しく羽ばたいていける場所。「セッションの後でクライアントさんが輝かれるのが毎回とても嬉しいです。望む未来を引き寄せられるようになった今『自分が変われば周りも変わること』を皆に知って欲しい」と語られます。

「たくさんの人に『大丈夫、幸せになれるよ』って伝えたいです。今の私だからこそ届けられることがあると思うから。」

セラピスト:ひとみ陽(ひとみよう)/射手座

サロン名:香と音のサロン アフロディテ
ホームページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/aphrodite7
メールアドレス:aphrodite.aromaonsa@gmail.com
電話:080-4380-1952
LINE:https://lin.ee/kOQOEp7
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100034976956078
Instagram:https://www.instagram.com/spiritual.yo7
Twitter:https://twitter.com/aromaonsa
活動地域:東京(銀座・麻布十番)、埼玉県(春日部市)
得意なジャンル:スピリチュアルカウンセリング/レイキ/瞑想