salon du bluemoon
認定講師財豆 文子

自分を、自信を、取り戻すセラピー

特定の音を聞くと、感情のない涙が溢れるいう財豆さん。
独自の音への探求生活の中で、不思議な体験をする。
ある音を聞くと、ぎっくり腰。
またある音を聞くと、腕がもぎ取られそうな激痛の後、痺れが治るという好転反応を体験する。
それらの体験により”音が身体に作用する”という確信を得た。
そして出会ったのが、アロマ音叉セラピー。
そこで、”音と香の作用で、心の在り方が変わる”という、もう一つの確信に出会う。
このアロマ音叉セラピーで、別人のような変化変容を遂げた財豆さんがお届けする
「自分を、自信を、取り戻すセラピー」

蠍座特有の深い洞察力と、軽妙な会話が特徴の財豆さん。
現在、2男児の子育て中にもかかわらず、「今が1番落ち着いている」そう。
独身時代は、昼夜問わずの17時間勤務。出産されてからは、初めての子育てに奮闘され
「いつも忙しかった」そう。
その原動力は”認められたい”という強い承認欲求だったと言います。
アロマ音叉セラピーで、その”認められたい”という欲求が生まれた根本に出会い、音と香のセラピーによってそれらをリリース。
友人知人が1人もいなかった移住先で、早々に心から寄り添える仲間との人間関係を育むことができているのは、新たにインプットしたセルフイメージによるものだと言う。
「以前は、心のどこかで”認めてほしい”と思いながら友達関係を続けていました。
それは、いつも相手の反応を伺うもので、しんどいし楽しいものではない。
今は、自分で自分を認めることが出来ているので、友人を心から尊重出来、心地よい関係が溢れています。
あんなに長年苦しんできたのに、あっという間に、考えることや感じること、想うことが、ガラッと変わりました。
今、「〜せねば」や「ねばならない」というお悩みをお持ちで辛い日常を過ごされている方は、ぜひお越しください。
音と香のセッションなら、”今”を抜け出すことは、そんなに難しいことじゃない。」
と、財豆さん。
また、大きな変容を起こしたもう一つの要因が、セラピストという”居場所”の存在だそう。
「親に守られることによってすくすくと成長する子どものように、わたしたち大人にとっても変化変容という成長を遂げるためには、安心安全な居場所が必要。
そのままで良いんだよ。
失敗しても大丈夫。
あなたは十分素晴らしい。
そんな風に語りかけてくれる居場所があったからこそ、自分自身に集中して”今”と向き合い、抜け出せました。」
そう過去を振り返りながら、その経験をベースに、いろんな角度からセラピストとしてクライアントに、日々向き合っておられる。

もし、”今”が辛いなら、”変わりたい”というお気持ちがあるなら、彼女のセラピーを受けてみるのをオススメする。

セラピスト : 財豆 文子(さいとうふみこ)/さそり座

Instagram:https://www.instagram.com/salon_du_bluemoon/
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100002521724308
Line公式:https://page.line.biz/account-page/680923554232965/profile
ホームページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/76hgt
連絡先:salondubluemoon@gmail.com